外付けバックアップ脳

脳みその外付けハードディスクです。

サラリーマンの副業について

世間でいうところのいわゆるお金持ち(年収1000万程度)になるのに最も簡単かつ低リスクな方法は、「会社員として仕事をしつつ、個人事業主として別口のキャッシュポイントを作っておく」ことだと思う。

 

少し古いデータだが、年収1000万を超える会社員は世間では3.9%だという。

実は損? 年収1000万円のリアルと、お得な年収

 

会社員として年収1000万となると、各種控除や地域によって税金が変わるのでまちまちではあるが、可処分所得として700万~800万となるらしい。

 

間を取って手取りで750万稼げればいい、と考えよう。

 

 

さて、ここに平凡なサラリーマンくんがいます。

彼は額面で年収500万です。

手取りにするとおよそ400万になります。

 

さて、ここから手取りを750万円にしましょう。選択肢は大きく分けて2つ。

1.サラリーマンとしての給料を倍にする。

2.会社以外のキャッシュポイントを持って手取り350万円稼ぐ。

 

 

1の「サラリーマンとしての給料を倍にする」について実現しようと思うとどうするか。

「給料倍にしないと辞めてやるぞ」と言えればいいですが、なかなかそうもいかないでしょう。いいとこ100万アップが関の山。どっちにしろ「辞める」って脅さないと給料上がらない会社なんて表面上なんと取り繕っていようが、安く使い倒せる奴隷を探しているクソ会社なのでさっさと辞めたほうがいいでしょう。

まあそれで転職して給料が100万上がりました。しかしながら手取り750万にはまだまだ遠いです。

もちろん収入が上がるのは大切なことなので、これはこれで考えるべきでしょう。特に現在の転職市場は非常に活発なので、少しでも不満があるのであれば仕事しながら転職活動していい条件を引き出しちゃいましょう。

 

さてさて話は戻ります。

2の「会社以外のキャッシュポイントを持って手取り350万円稼ぐ。」

ポイントはこの「手取り」というところです。

個人の場合、所得が年間20万円を超えない場合、課税されません。売上じゃなくて、利益です。つまり、350万円稼いでも330万円の経費が掛かればその収入が課税対象とならないのです。事業所得なのか雑所得なのかはいろいろあるみたいですが。

めんどくさいけど開業届けだして青色申告すれば65万円まで控除できます。

 

私自身もまだ実践していないので、話半分に読んでもらればと思いますが、

個人事業の場合、自宅で作業することもあります。そうすると家賃が経費になります。

PCで作業することもありますね。PCも経費です。

ケータイで連絡を取ることもあるでしょう。経費です。

居酒屋でお客さんと打ち合わせすることもあるでしょう。経費です。

アマゾンで書籍を買って勉強しますよね。経費です。

 

 

ということで色んなものが経費で落とせるらしいのです。

私もこのブログからの収益で50万円を稼いだとすれば、例えば家賃のうち毎月1万円を経費にして12万。新しいPCを購入して25万。勉強用の書籍を買うので10万。

これで合計47万円。差し引いて所得は3万円です。非課税です。

 

ということで給与所得以外をいかに増やすか、が楽して小金持ちになる鍵だと。

 

私の場合、基本的に不労所得を得たいタイプなので、金融資産や不動産などからのインカムゲインをもらいたいと考えています。しかしながら、あまりリスクテイクもしたくないです。少額でもいいので、ローリスクでストック収益を得られるものはないだろうか・・・。

サラリーマンとして給与所得を得ながらの金融取引は事業所得扱いされないことが多いそうです。よくある手段はブログ運営と合わせることで金融取引の所得から経費を差し引くという形のようです。

不動産所得についてはゼロから作るのはなかなか難しい。アセットアロケーションの問題があるので。1500万程度のマンションを買って運用するとして、それだけで保有資産の割合がローンに傾きすぎるのと、災害や空室リスクが大きくなりすぎる。

ということで不動産投資についてはもう少しサラリーマンとしての所得が増えてから手を出そうと思っています。

 

他にいいものとしてはネットワークビジネス不労所得たり得ると思っています。

ネットワークビジネスというと 「自分で商品を買う→子会員に売る」 での収益タイプが多いですが、これは仕入れ在庫リスクを抱えるので私の基準からすると問題外。

とはいえ、ネットワーキングに成功すれば子会員が得た収益が継続的に自分に入ってくるので、最初にリスク取れればかなり永続的な収入が得られるんでしょうねぇ。とはいえ私にはそこまでのハングリー精神はないんです。

さて、最近耳にしたものだと物販ではなく営業代行型のネットワーキングがあるということで興味が出てきました。昔仕事で営業してたので。

とりあえず今度説明会行ってみるつもりです。もしネットワークビジネスをがっつりやるとしたらここで紹介して子会員が増えたらいいなー。なんて思ったり。(笑)

営業代行型をやるとなると、複数の会社でやるつもりです。営業というアセットで二毛作三毛作を狙うと同時に、どこかの収入が途絶えたとしても継続できるようにリスク分散ですね。

 

最後にアフィリエイト収入ですね。このブログからはまだまだ収益うめてないんですけど。別口でアフィリエイト用のメディアも作っているので、そこがそろそろ収益を生み出し始めるんじゃないかと期待しています。

とはいえアフィリエイトについてはSEOの観点でいうとコンテンツの更新頻度も重要な指標なので、完全な不労収入というのは難しいですね。

主たる目的をアウトプットの実践として利用するのであれば、ついでに収益を得られるという考え方ですね。

 

とりあえず個人の目標としては

給与所得700万(手取り500万ちょい)

+資産インカム50万

+ネットワーキング100万

アフィリエイト50万

+その他作業系30万

くらいで手取り750万を目指して行くつもりです。あと3年以内にいけたらいいな。